いずみ松陵幼稚園 | あそびの保育をとおして明るい思いやりのあるこども育てる。



避難訓練(火災)

 23日(金)は火災の避難訓練に参加しました。あいにくの雨模様だったので年少さん・年中さんはお部屋で先生のお話を聞き、年長さんはホールに避難しました。その後、年長さんは園長先生や消防士さんからお話を聞き、防災のDVDを観ました。避難する際の「お・は・し・も」のお約束はもうしっかり身についていましたよ。また、消防士さんからは火災警報器についてお話していただきました。「お家の天井についているかどうかや、きちんと作動するかどうか、ひもを引いてお家の人と一緒に点検をしてほしい」ということでした。だんだんと空気も乾燥してきて火事が起こりやすくなる時期になりました。この機会にぜひ確認をしてみてくださいね!

 そして、幼稚園に消防士さんだけではなく消防車もきてくれました!普段はなかなか間近で見ることができないので、子どもたちは消防車の大きさに圧倒されていました!また、消防車に積んである資機材も見せてもらいました。様々な長さ・太さのホースや炎の中でも耐えられる防火衣などがあり、子どもたちはたくさんの資機材に驚いていましたよー☆そんなかっこいい消防車と消防士さんと一緒に写真も撮りました♪ぜひお家でお話を聞いてみてくださいね!

 

【くま組】美味しいな♪

 天気が良かったので、園庭でお弁当を食べました♪
お外でお弁当を食べることを伝えると
「やったーー!」
「ピクニックみたい♪」と
大喜びの子どもたち!!
日差しが暑かったので、お友だちと日陰を探し
シートを広げて楽しくランチをしました☆
お外で食べるお弁当は、格別だったようです♡

園庭もすっかり秋模様になり、
紅葉した葉っぱやどんぐりを使って
お料理を作り、レストランごっこをしているお友だちを発見!

秋の自然に触れながら、たくさん遊んでいきたいと思います(^^♪
・・・❁・・・❁・・・・・・❁・・・❁・・・・・・❁・・・❁・・・・・・❁・・・❁・・・・・・❁・・・❁・・・・
 発表会が近づいてきたので、くま組さんみんなで
劇ごっこや表現遊びをしてみました!
劇ごっこでは、『ありときりぎりす』の絵本を読み、
みんなにやってみたい役を聞くと
働き者の「あり」が大人気!
蜜をたくさん集めている「みつばち」や
仕事をしないで遊んでばかりいる「きりぎりす」
のお友だちも決まり、お話がスタート☆
それぞれ役の虫になりきって
セリフを言ってみたり、動き回ったりしてみました。

楽しそうに劇遊びに取り組む姿を見て、
発表会が楽しみになる担任でした(#^^#)