いずみ松陵幼稚園 | あそびの保育をとおして明るい思いやりのあるこども育てる。



10月生まれの誕生会🎉

 29日(金)は10月生まれの誕生会がありました。今回も各学年ごとにホールでお祝いしました。年長さんは自分でマイクを持って頑張りたいことを発表してくれました。「発表会を頑張りたい」「二重跳びを頑張りたい」「みんなのお手伝いを頑張りたい」などがありました!年中さんは「好きな食べ物はなんですか?」や「大きくなったらなにになりたいですか?」のインタビューに「ぶどうです!」「シンカリオンです!」と答えていましたよ!年少さんは好きな食べ物を「バナナ!ぶどう!」など元気よく発表できました♪いちごくらぶさんは2人のお友だちが10月生まれのお誕生日でした!年長さんと一緒にお祝いしてもらいましたよ☆ドキドキしていましたが、壇上に上がって園長先生からキラキラの冠をプレゼントしてもらいました♡

 園長先生のお話では、綺麗に色づいた落ち葉やどんぐりを見せてもらいました。「寒くなってくると葉が色づき始め木から落ちてくること」や、「どんぐりは木の赤ちゃんでふかふかの土に埋めて水をあげれば大きくなること」、そして「どんぐりはみんなが遊べるおもちゃにもなること」などたくさん教えてもらいました!園長先生の話から、緑だった葉が赤や黄色、オレンジ、茶色など色が混じりながら色づいていることに気付いた子どもたちは外で落ち葉集めやコマにするためのどんぐり拾いに夢中になっていました(*^^*)
 先生たちからの出し物は楽しい物語劇でした。年長さん・年中さんは「金のおの・銀のおの」年少さんは「大きなおいも」というお話でしたよ☆年長さんは、先生たちの物語劇を観たことで発表会で自分たちも劇をすることに期待を持っていました♪年中さんは、先生たちの迫真の演技に驚いていましたが、正体が先生だと分かると「楽しかった!」と安心していました(*^^*)年少さんは、大きなおいもを掘るために、10月生まれのお友だちには引っ張るお手伝いをしてもらい、観ているお友だちは「いもほりのうた」を歌いながら応援してもらいました。そのおかげで大きなカブ……ではなくて、大きなおいもを収穫できました!どの学年も楽しい劇でした♪

 11月生まれのお誕生会は11/16(月)です。お楽しみに!

【年少組】ハロウィンパーティー🎃

 今日はハロウィン☆
朝からすてきなアイテムを身に着けてきて
「〇〇ちゃん、かわいいね!」「コウモリ一緒だね!」とウキウキワクワクな年少組さん♪
自分で作ったクロネコのバックを持って「トリックオアトリート!」と職員室の先生からお菓子をもらいました。
そして、好きなお菓子を一つ選んでみんなでおいしくいただきました(*^-^*)
子どもたちからは「お菓子おいしい!」「またハロウィンパーティーやりたい!」と嬉しそうな声が聞こえてきましたよ♪
【うさぎ組】

【しか組】

【りす組】

【ひよこ組】

【ぞう組】しっぽ取りゲーム!!

最近のぞう組さんは、自由遊びの中で鬼ごっこやリレー、ドッチボールをしたりと、集団遊びを楽しんでいます♪
その中で、もっと色々な集団遊びを楽しんでほしいなぁ…と思い、クラス全員で「しっぽ取りゲーム」をしました!
しっぽの色でチームに分かれ、決められた枠の中でゲームをします。
「しっぽいっぱい取った~!」「取られちゃったー!!」と、とても楽しんでいましたよ♪
中には、しっぽを取られないように後ろ向きで走ったりと、工夫している子もいました(^^♪

火曜日には、みんなが楽しみにしていた陶芸教室がありました!
陶芸教室の先生のお話をしっかり聞いて、お茶碗の形になるように一生懸命作っていました♪
形が出来たら、模様を描いていきます。
ハートや猫など可愛い絵を描いている子や、「鬼滅の刃」のキャラクターの柄を
一生懸命描いている子もいました(^^♪

焼きあがるのが楽しみですね♪