いずみ松陵幼稚園 | あそびの保育をとおして明るい思いやりのあるこども育てる。



県民の森に行ってきたよ!

17日、木曜日に年中さん・年長さん全員で県民の森へ遠足に出かけました!
年長組の子どもたちが年中さんの手を繋いで歩いたり、
一緒にご飯を食べたり、昼食後の森探検をしたりと、
いっぱい楽しみました★
また、朝はみんなハイテンションで、「今日虫たくさん捕まえられるかな。」
「一緒に手を繋ぐ友だちの名前覚えたよ!」「どんぐり100個とりたい~!!」
「おやついっぱい持ってきたんだ。」などと出発を楽しみにしながらお話していました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ出発!!
年中さん・年長さんで手を繋ぐ時にはペア同士初めて話す子もいたので、
ちょっぴり緊張する様子もありましたが、
一緒に歩いているうちに仲良くなってきたようですぐに緊張が解けたようです✩
森を歩いている時にどんぐりや栗を見つけて嬉しそうにしている姿も
とっても可愛かったですよ~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
到着してからすぐ同じグループの友だちと昼食の準備を始めました。
お家の人に作ってもらった美味しいご飯。とっても美味しそうに頬張っていました!
そしてお待ちかねのお菓子タイム。
学年問わずいろんな友だちと交換し合っていて、更に仲も深まったようです!
そしてもう一つ楽しみにしていたのが、森探検!!
どんぐりや、栗、虫探しに夢中なみんな。走り回ってみたり、
少し高さのある坂を登って「やっほーー!」と大きな声で叫んでみたり、
元気いっぱいな子どもたちでした!
幼稚園に戻るまで笑顔で過ごしていましたよ。
これをきっかけにもっと年中さんと年長さんの仲良しになるといいなあと思います★